FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が女王! 

 今週はヴィクトリアマイル。今年で11回目。このレースが出来たときは、GⅠの安売りかと思ったが、丁度、牝馬が強くなった時期と重なり、その地位を上げてきた。秋のエリザベス女王杯は、強い牝馬がJCに向かう傾向があり、真の女王選びとは言いがたくなっている。逆に当レースはここを叩いて宝塚記念というローテーションが成り立ち、好メンバーとなって来ている。1週前に同じ距離のNHKマイルCがあるが、両方のレースを比べてみると、過去同じ良馬場で行われたのは7回。内1回は同タイムで、後の6回は、5対1でヴィクトリアマイルの方がタイムが良い。お姉さんが貫録を示しているということか。だが、1着賞金はNHKマイルCの方が200万高いのだ。ウオッカ、ブエナビスタ級が出るレースであり、レースレベルはVマイルの方が上だと思うのだが・・・。しかし、今年はどうか?果たして先のメジャーエンブレムのタイムを上回れるか?
 中心は、JC勝ちのショウナンパンドラと、3歳時牝馬2冠のミッキークイーン。この両馬は昨年JCで対戦し、ショウナンパンドラが1着、ミッキーは8着と明暗を分けた。今年どちらも一叩きしての再戦。マイル適正も不明なところはあるが、大負けはしないタイプだろう。気になるのは馬場状態。今週からBコースとなり、前が止まらないのではと、今日の京王杯を注目していたが、外から伸びた2頭が1,2着。となると、2頭の軸は堅いと踏んでいるが、怖いのはスローペースだ。逃げ馬が少ない。天皇賞もNHKマイルCも好枠の先行馬が勝った。スマートレイアーが怖い。誰も競り掛けなければ残る可能性は高い。馬も昨年より大きくなって成長がみられる。三つ巴か?しかし、スマートの逃げを黙って見逃すかな?今度は誰かが鈴をつけに行きそうに思う。実績重視でミッキーとショウナンの3連単2頭軸マルチで。相手2,3,6,7,12,17へ。計36点。さぁ、女王は誰だ!

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://dtclubstory.blog92.fc2.com/tb.php/946-920ed810

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。