FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36回ジャパンカップ サブローまつり 

jc0 - コピー

第36回ジャパンカップは一番人気、武豊騎手騎乗のキタサンブラックの逃げ切り勝ちをきめた。
スタートを決めると、そのまま先頭に立ち後続を引きつけながら単独の逃げ。
4コーナーを回るも、さらにひと伸び。
危なげなく逃げ切った。
武豊騎手の絶妙なペース配分とキタサンブラックの実力を見せつけるレースとなった。
レース後には北島三郎オーナーは「まつり(競馬Ver.)」熱唱し、ファンの声援に応えた。

jc1 - コピー
キタサンブラックの返し馬

jc2 - コピー
最後の直線、脚は鈍らない

jc3 - コピー
余裕のゴールイン

jc4 - コピー
ファンに応える

jc5 - コピー
喜びをかみしめ

jc6 - コピー
北島三郎オーナーの「まつり」も聴けて競馬場は大盛り上がり



関係者の皆様方、おめでとうございます



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。